« HP Deskjet 3520 AirPrint | トップページ | Manfrotto ショルダーバッグ MB SV-SB-40BI »

2013年7月 7日 (日曜日)

OLYMPUS VH-510

Dsc01007


散歩持ち歩き用のデジカメとして,オークションで展示品を5千円+送料500円で購入
新品同様で2013年5月の保証書付き.
広角+望遠で軽量,連射もそこそこ出来る機種を所望,調べてみるとこの機種が安い割りに評判が良かったので選んだ.

<特長>
25mm-200mmの8倍ズーム.超解像で400mm.
フル画素で秒5コマの連射
ダイナミックトーン等のフィルター
レンズ前2cmのスーパーマクロ
フルHD動画
暗所でのAF補助光
CMOSセンサー方式手振れ補正
HDR撮影(5M限定)
電源オフから再生ボタンONで再生開始
ペット認識による自動シャッター
再生機能で音楽付きのスライドショーが出来る.それとカーソルキーを押しっぱなしにすると縮小画像がスクロールされて表示されるのが新鮮で,思わず感心してしまった.このカメラは撮影した画像はカードに入れたままで,本体で見て楽しむのが良いのかも.
…最近の機種は低価格でも機能が豊富です (^^;

Dsc01008


ボディ形状はμシリーズの流れを汲むもので,なかなかスタイリッシュです.
 電源ONで起動は1秒程度と待つ感じは有りません.ボタンは少なめで,画面右側のアイコンがタブ形式となっており,上記の機能は操作キーで選択します.欲を言えばよく使う機能は単体でスイッチが欲しいですが,そういう機種でもないのでしょうがないかと思います.主要な機能はそんなにメニューに潜らなくても操作出来ますので,余り不満は無いです.
 画質も裏面CMOSを使用しているせいか,ノイズ耐性も結構有りますね.とはいえレンズが暗いので室内ではISOが上がりますので,基本外用です.外だと結構綺麗に撮影出来ます.持ち歩き用として結構使えるかと思います.手振れによる失敗も少ない印象ですね.ここらへんの使い勝手の良さは,昔使っていた同社のC-300ZOOMと共通するところがありますね.全体的には,コンパクトデジカメとしては特に不満も無く使える機種で,散歩用cameraと言う目的に合っていると思います.happy01

 その後使ってますが,夕方に遠距離撮影で超解像ズーム(テレ端)とすると,なかなかピントが合わないですね.無限遠を簡単にセット出来ると良いんですが.残念ながらMFは有りません.スポットAFモードがあるので,今度はそれで試してみます.
 宴会とか室内で使ってみましたが,ストロボの調光は丁度良い感じで綺麗に撮れます.美肌モードも搭載されているので使ってみましたが,本当に肌がつるつるになって面白いです.暗部補正や美肌補正は撮影後の画像補正も出来ます.
 それと,電源オフから?マークを長押しすると時計表示出来たり,同じく再生長押しで再生出来たり,音楽付きのスライドショーが出来たり,再生モードでカーソルキーを押しっぱなしにすると縮小画像がスクロールして画像が選択出来たり,等々と細かいところで結構工夫されていて良いなと思いました.かなり気に入ってます! (^^;



« HP Deskjet 3520 AirPrint | トップページ | Manfrotto ショルダーバッグ MB SV-SB-40BI »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37061/57744460

この記事へのトラックバック一覧です: OLYMPUS VH-510:

« HP Deskjet 3520 AirPrint | トップページ | Manfrotto ショルダーバッグ MB SV-SB-40BI »