楽天

ヤフオク!

カテゴリー「パソコン・インターネット」の37件の記事

2020年4月23日 (木曜日)

Teina リュックサック

Teina

 

 テレワークで15.6inchのノートPCを持ち運ぶために1480円で購入。安かったけど、ちゃんとPCは入るし、ちゃんと機能は果たしています。ポケットは多くて良いのですが、厚さがもうちょっとあれば良かった。値段以上の価値はあると思います。まぁ、PCを持ち運ぶのでなければ、いつも使っているanelloの方が良いですが。

 

 

 

2019年7月10日 (水曜日)

HotGame ワイヤレスマウス

A

送料込みで300円程度で購入出来る中華格安マウス。光学式。
ドライバーをインストールしなくてもボタンの機能が使えるのは良い。
単四2本使用だが、出来れば単三1本の方が良い。
サイズはちょっと大き目なので女性には大きいかも。
側面がプラスチックそのままで滑りやすい。表面処理でゴム等貼ってあると良いと思う。
PCスリープ後の反応しなくなった事があり、PCとの相性もあるかも。
普通の机の上に直でもポインターが飛ぶ事は無さそう。
耐久性とかはこれから見てみます。

追記・・X-Mouse Button Control と言うフリーソフトを使うと、ボタンに任意の機能の割り当てが出来ます。

追記2・・10月26日現在、未だ使えています。ただ、他社(Logicool当)に比べると細かい所に合わせるのに気を使います(ポイントを合わせる時の動きが今一)。これは普通の木の机の上で使っているからかもしれません。普段使いにはLogicoolの方が自分には良いです。一方スクロールが正常に機能しているのは良い所です。

 

2019年4月27日 (土曜日)

SONY Xperia Z3 compact SO-02G キャップ カバー

31vv1ndnyql_1

使っているスマホのキャップカバーが折れて取れてしまった。使う度に外せばよいのだが、とりあえずいつでも直せる様に部品だけ購入。見た目は純正と色とかは変わらない。防水機能が怪しいと言うコメントもあり。

追記・・交換してみました。折れて本体に残った軸の部分はペンチで引っ張ると抜けます。その後交換用のキャップカバーを差し込むだけです。純正品と全く違和感有りません。防水性等は判りませんが。まあ、余り頻繁に取り外ししているとシールのゴムが剥がれてきそうなので、不必要な取り外しは控える様にします。

USB-B to micro USBケーブル

81n1d6bgnzl_sl1500__1

micro-USB端子のスマホやタブレットに、USBメモリーやキーボード等を接続して使用するケーブル。Amazonで色々出ているけども、評価がそこそこで安いのはここらへん。
dtabにUSBメモリーを接続して問題無く使えています。

2017年11月 4日 (土曜日)

ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード

61yjbncknwl_sl1103_


以前購入したELECOM TK-FBP018 が、スマホを替えたら使えなくなったので購入。
Xperia SO-02G (Android6)でペアリングして動作出来ています。
廉価なキーボードですが、シャシの剛性感、キータッチ、キーレイアウト、キーピッチ等々、特に不満は無く、見た目高級感もあり、モバイル用としてスマホとセットで使うのには良い組み合わせだと思います。尚英字キーボードですので、日本語キーボード使用している人は少し慣れが必要です。


Honel スマートフォン対応 ワイヤレス万能リモコン

61ze7ujynvl_sl1200_


スマホでbluetoothマウスの代わりに使う為に購入。
Sony XPERIAでMOUSEモードで使用出来ていますが、カーソル動作等、やはりマウスの様に使うのは難しいです。
取説に電源長押しでON/OFFが書いてなかったのでちょっと焦りましたが、こちらで情報を得て解決しました。
自分は300円弱送料無料で購入しましたが、値段を考えると満足できる内容だと思います。
耐久性は未確認です。

*この手のコントローラーは他にも同じ位の値段でありますが、関東への送料無料と書かれていても、実際購入手続きを進めると送料が掛かる詐欺に近い出品が多いです。この製品はHonelより購入しましたが、ちゃんと送料無料でしたので、その点は好感が持てます。注文から到着迄10日掛かりました。

電源長押しでON/OFF、短押しでボタン入力

@+A 音楽/ビデオモード(横持ち)
電源=MediaPlayPause、@=無し、
上=MediaRewind、下=MediaForward、左=MediaPrevious、右=MedisNext、
A=MediaPlayPause、B=無し、C=VolumeDown、D=VolumeUp。

@+B ゲームモード(横持ち)
電源=Gamepad Start、@=Gamepad Select、
上下左右=アナログスティック+D-Pad、
A=Gamepad Y、B=Gamepad A、C=Gamepad X、D=Gamepad B。

@+C VR/自分撮り/ビデオモード(縦持ち)
電源=無し、@=VolumeUp、
上下左右=D-Pad、
A=Gamepad Y、B=Gamepad B、C=Enter、D=無し。

@+D マウス/自分撮りモード(縦持ち)
電源=無し、@=無し、
上下左右=カーソル移動、
A=Touch Point、B=Back、C=VolumeUp、D=VolumeUp

2017年9月 2日 (土曜日)

TOSHIBA NAS CANVIO 3TB

Marshal_nb3tbnas

 

 

東芝の3TB NAS アウトレット品を購入。3TBで9880円と、他製品では3TBで2万円程度に比べ格安。購入したのはこちら

 

https://store.shopping.yahoo.co.jp/marshal/nb3tb-nas.html

 

今まで使用していた300GBのIO-DATAのNASが一杯になりつつあったので、買い替え。

 

到着しました。外観はTOSHIBAのロゴが目立つけど無印良品風。追加HDDやプリンターが接続出来るUSB2.0端子付き。あとは電源コネクタとLANポートのみです。FANレスの様で結構静かです。

 

接続で一苦労。HUBに繋いでネットワークを見るとドライブは認識しているが、フォルダーにアクセス出来ない。設定情報にはアクセス可能(初期IDとパスワードはどちらもadmin)。
取説には設定ソフトをインストールしろと書いてあるのみで、ほぼ役立たず。しかも東芝のサーバーが公開中止しておりダウンロード出来ず。仕方ないので、設定ソフトの「canviohomefullsetup.exe」をネットで探してDLし、下記を参考に設定する事でアクセスできる様になりました。
容量は実質2.7TBですが、しばらく使えると思います。

 

NASが安い!ネット(LAN)上にバックアップ。かんたん、らくらく!

 

 

*メモ;一回接続出来れば、2台目のPCからは、ネットワーク~IPアドレス指定で接続出来ます。

2017年6月24日 (土曜日)

MHL2.0対応VGA変換アダプタ MPA-MHL2VGANBK

Mpamhl2vganbk_01


 スマートフォンのmicroUSB端子に接続して、外部VGA出力するアダプター。仕事で外出してパワポで資料をプロジェクターに映す時に、今まではPCを持って行っていたのだが、結構重いんだよね。軽量の1kg位の物でもそれなりにズッシリ。
 で、「スマフォで資料を外部に出力出来れば良いのになァ…」と思い、探してみたらこういう商品がありました! しかもお値段は処分価格なのか、かなり安い送料込みで410円。つーことで、買ってみました。

<到着>
 注文して3日程で到着。早速試してみる。スマフォはSonyのSO-02E。HP上では対応は〇になっている(注文後に確認したのだけど (^^;
 で、接続してみたが、映らない…(汗) スマフォ側で何か設定が必要?と思い設定を見てみたが、関係無さそう。う~む?と思いHPを見ると、モバイルバッテリー等よりmicroUSBに電源供給が必要との事。早速接続してみた所、ちゃんと表示される様になりました。 (^^;v
 表示させてみた感じはソフトにもよると思うが、PCと余り変わらない。接続すると自動的に画面が横表示に切り替わる様だ。ただ、途中でシステムが不安定です、と表示されて落ちてしまったので、結構負荷は高いのかもね。
 まあ、先日購入したbluetoothキーボードと両方持って行ってPCの代わりに使ってみましょう。



2017年6月20日 (火曜日)

ELECOM TK-FBP018 折り畳みキーボード

Tkfbp018pn_02


定価13400円するキーボードだが、メルカリで1000円(-310円Point)の690円送料込みでほぼ新品を購入。
http://www2.elecom.co.jp/peripheral/full-keyboard/tk-fbp018/

Android 搭載スマートフォンに対応したBluetooth®キーボード。
メルカリのポイントがちょっと溜まったので、こちらを購入してみた。

<到着>
 スウェードの布ポーチに入っており、コンパクト。軽さもまずまず。スマフォとのペアリングに戸惑ったが、一回通信完了すればあとは直ぐに繋がる。ちなみに、自分のはXperia SO-02Eで、BluetoothはHIDプロファイルに対応しているので、特にアプリ等は不要だった。
 スマートフォンのスタンドが何気に便利。と言うか、スタンドの無いBluetoothキーボードって、どうやってスマフォを立てるのかな…? 開いた状態でロックも出来る様になっているけど、完全に固定される訳では無い。
 ちょっと使ってみたけど、例えばメルカリで出品する時とかに文章を打つ程度に使うのには便利。軽いので外出時持ち出すのみさほど苦では無いかな。ただ机の無い講演会で片手で持ってメモを取るのは、スマフォを落としそうでちょっと厳しいかな…


2017年6月18日 (日曜日)

ELECOM TK-FCM084BK テンキーレスUSBキーボード

Tkfcm084bk_01


定価2千円、ヨドバシで送料込み約720円で購入。
http://www2.elecom.co.jp/products/TK-FCM084BK.html

 国産でこの価格帯では何故か無かった、まともなキー配置のテンキーレスキーボード。先日まで変態キー配置のキーボードを使っていて、結局最後迄慣れずにストレスが溜ったことから、キーボードで一番重要なのはキー配置だと気が付いた。
 で、最近は中華製のテンキーレス・メカニカルキーボードがAmazonで安くて沢山出ている良い時代で、まあ選択には苦労しないんだけど、贅沢なもんでぶっちゃけキーが煩いのが気になって来た (^^; で、昨年発売されたこの格安キーボードはどんなもんか購入してみた。ネットでの評判は割とよさげ。

ヲチモノ【キーボード】エレコム 『TK-FCM084BK』 レビューチェック

<到着>
 早速使用開始。パッケージは必要最小限、厚みはそれなりに有るが、今まで使っていたメカニカルキーボードとキートップの高さはそんなに違わない。キータッチはスコスコと言う感じでストロークもある程度あり、悪くない。当然キー音は殆どしない。キーレイアウトがまともなのは非常に重要で、今までと同様の感覚で使用出来るつーのは大事だね。
 この価格でこの出来は何も文句は有りません…


より以前の記事一覧

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ